くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家創りの雑談から始めましょう!

昨日、以前家のプロデュースをさせて頂いたKママからお電話を頂きました。
嬉しかったです。
お元気そうで。
器季家カフェには、よく食事をしに来て下さるのですが、私がいない時が多いので。

「最近は、夏時間で夕方から8時までは店にいますよ。ご主人晩酌されませんか、お店で」
とお誘いすると
「私も飲みます、タクシーで行きますよ!」
とのご返事。
また嬉しくなりました。

Kママの電話の内容は「妹さんの家創りの相談にのってほしいということでした」

もちろん喜んで。です。

私の場合、相談ではなく「雑談でもOK」

私が関わらなくとも良いのです。最終的には、お役に立てばの気持ちです。

もちろん、お手伝いができれば嬉しいのですが、まずは「どんな暮らしをしたいのか?」
をお聞きして、ご家族の想いをカタチにするスタートになれば嬉しいです。

色々お聞きすると、「夢のカタチ」がみえてきます。

それを現実にするためには?!

の話まで、出来れば良いと思っています。

ご縁があれば、次のステップに進むはずです。

私は、既製服を売るような家創りをしていません。

その方の肌に合う布地を選び、体型を採寸して、着ていくTPOを考慮してデザインし、縫製していく。
そんな服作りのような家創りを目指しています。

なので、打ち合わせも時間をかけます。
プラン集の中から基本プランを選んでオプションを。のような家は創りません。

なので、その辺のこともご理解頂かないと、先には進めません。

まずは。雑談から楽しくお話したいです。

嬉しいのは、建てた方からのご紹介ということ。

有難いです。

つくるdeつなぐの家創り
[PR]
by iepro | 2014-08-10 13:12 | 想い