くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

日々のおいしい物語

「つくるdeつなぐ」をキーワードに、家創り以外に、創作プロデュースもしています。
9月に開催予定の企画展。
新市街ギャラリーライゼで「器展と洋菓子茶房」を開催。
9月6日(金)~9日(月)
陶芸家、料理人、お菓子作家、珈琲焙煎人たち男女6人のつくり人が、「日々のおいしい物語」を語ってくれます。味やデザインで。
a0156611_15543279.jpg

その企画のきっかけととなったのは、本荘のプリーズという洋菓子屋の永野さんという女性の言葉でした。
いつもケーキを買いに行くのですが、
「目の前でお客様がケーキを食べておいしいと言って下さる表情を見てみたい!」
の想いを聞いたから。

私は超わがままで、販売のみのお店で「即食い」することがあります。
先日も彼女の手作りケーキを店で食べて、至福の笑顔をお見せしました。

そこから始まった期間限定の洋菓子茶房。
そして、手仕事の器と料理と珈琲もと欲ばりな企画に膨らみました。

「暮らしを楽しく」の内容です。
ご興味のある方は、またライゼで紹介していきますので、チェックをお願いします。

ライゼブログ(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2014-08-06 16:00 | 楽しみ