くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

聞き込み

土地探しをしています。
これから家を建てる方の暮らしが始まる場所です。

不動産業者が作った物件概要の紙一枚を頼りに現地へ行きます。
が、これからが私のサポート業務。

聞き込みです。
まるで探偵のような・・・。

近隣に住む方に聞くのが一番状況が分かります。

先日は、売り出しに出ていた場所の前で畑仕事をしていたご婦人に声をかけました。
お昼時で、私もご婦人も顔は真っ赤。

暑い中、色々と教えて下さいました。親切に。
そして、ビックリするようなことまで。

良くも悪くも事実は知った上で、土地は買わないと、設計施工に深く関係します。
水につかる地域でした。

以前、坪井で土地を探したとき、一瞬道路が水につかることを「聞き込み」で知りました。
でも、それを承知で、I様は購入。
利便性と価格が気に入ったから。
一年に数回、大雨の時を気にするだけのこと。
冗談で「ボート買っておこうか」と言われた位。マイナスをすった上での、お買い得な土地でした。
基礎も高くして、大雨の時も家には全く被害はなく、車を近所のコインパーキングに移動したしたことが、暮らして7年で2回ぐらいだそうです。

「聞き込み」が大事。
I邸の隣にも家が建ったのですが、誰も聞き込みをしなかったのでしょうか?
半地下まである設計でした。

結果、大雨時は毎回水が半地下に流れ込み、カビだらけの部屋となったそうです。

その土地、その地域に暮らすことをイメージした「聞き込み」はとても重要です。
もちろん、私だけじゃなく、土地を購入する方が生の声を聞くことが重要。

不動産屋の資料には書いていないことが、実はとても大切なのです。
[PR]
by iepro | 2014-07-22 10:02 | プロデュース