くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

仕事人の倖せ

建築業界で働き始めて、22年が経ちました。
住宅会社に入社した年齢は35歳。会社勤めが初めての主婦。
決して初々しさなどない、10歳と6歳の子育て真っ最中の新人社員でした。

何故、「クレーム産業」と言われた男社会の住宅会社に当時入社したかと言うと、
自分の家創り経験で、多くの疑問を感じたからです。

我が家創りを語り出したら、止まらないほど、色々ありました。

そして、22年間にお会いした人の数、関わった仕事、家の数。
それなりに経験値は増えたと思います。

そして、これからは家創りに留まらず、衣食住全体の暮らしから考える、「ライフデザインサポート」もしていこうと思っています。

プロデュースした家で暮らしている人達の笑顔に会えることが、私の仕事人としての倖せです。
[PR]
by iepro | 2014-05-24 19:46 | プロデュース