くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

アトリエのある家

家が建って8年位経ったでしょうか?!
時間の経過が、早く感じられる日々です。
I邸に久々訪問。
a0156611_5174771.jpg

家を建ててから飼われたワンちゃんが、天国へ。
2年前だそうです。私は2年間、Iさんとお会いしていなかったのですね。
ペットも、大切な家族です。寂しい。

a0156611_5195630.jpg

I奥様は、お料理、洋裁が得意。
花嫁修業にご指導願おうかと思ったくらい。次の嫁入りが決まったら・・・。
a0156611_5215452.jpg

奥様の{食」のアトリエは、このキッチン。2階がリビングダイニング。
伺う時は、必ず美味しいパンやお菓子を作って、おもてなしして下さいます。
そして
a0156611_5233651.jpg

リビングにあるこの階段を上ると、そこは「アート」のアトリエ。
ビーズや七宝焼き、洋裁など、細かい材料や布を広げたままでも、人に見えない場所です。
作品もプロ級。
夏の洋服はいつもご自分で縫われたもの。素敵です。

Iご家族と出会った時のことを思いだしてみました。

社宅暮らしで、お子様を私立中学校へ通わせるご計画でした。
そこで土地探しからスタート。
中学校まで、自転車か徒歩で無理なく通える場所。
120坪の土地を分筆して二区画にしてもらい、購入。

その時の、Iご夫妻の行動の速さには驚きました。
土地契約後、プランの打ち合わせを今から始めるという時期の日曜日。
ある用事でご主人に電話をかけたら、自動車販売所にいるとのこと。
何か、イベントでも行ったのかな?とお聞きすると。
「あの土地は全面道路が狭いから、ワゴン車売って小回りのきく車を買いました。」
と。
「買った」と聞いた時、本気モードに入っている。
新しい暮らしに、もう前向きに気持ちが進んでいる!と思いました。
そういうご家族との打ち合わせは、テンポよく進みます。
常に前向きで、明るい雰囲気。

もちろん、現在の暮らしも。
昨日も美味しい手作りパンとチョコレートをいただきながら、楽しい会話が弾みました。
[PR]
by iepro | 2014-03-26 05:56 | お宅訪問