くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

土に触れる暮らし

春、各地で色とりどりの花が咲き始めます。
とても、幸せな気分になる季節です。
でも、この幸せは、冬の厳しさを乗り越えたことによる、喜びでもあります。

そんなことを実感するようになったのは、山小屋に暮らし始めてから。
a0156611_743067.jpg

今朝、6時の風景。朝もやが少しかかっています。

先日、植木市で苗木を20本ほど購入して、植えました。
来年はどのくらい成長しているのか?!
a0156611_76132.jpg

花も団子も好きな私は、花を楽しみ、実のなるものを選びました。
サクランボ。何年先に実がなのるのかな?
そして、大失敗したアーモンド。
a0156611_782859.jpg

実は、植え忘れて、2週間ほど、土の上に置いたまま。

色んな種類の苗木を買い、ひとりで植えて回ったのですが、最初に全部土の上に並べて、植える場所を決めてから、スコップ持って、広い敷地内を移動しました。
そして
植木市の出店者の方とあれこれ話した中で、「アーモンドの花は何色?」という質問はしたけど、買ったかな?の「ボケ状態」

土と同化したアーモンドの苗木の存在を忘れていました。
昨日、肥料をまいていたら見つけ、もう、根が枯れているかもしれないけど、植えてみました。

土に触れる暮らし。
新人の私は、これからも試行錯誤しながら、楽しみたいと思っています。
急がず、焦らず、ゆっくりと!

今年は、おとなりの桜で楽しむことにします。
a0156611_7153794.jpg

街中のビルの最上階のオフィスにも、花壇のようなものを作りました。
そこには何を植えるか?
明日、花と苗木を選んで持って行きます。

マンションライフか、戸建ての家に暮らすか?
どちらも、それぞれの快適さがあるはず。
そこに、土に触れる場所があれば四季の風景も楽しめ、心も落ち着くと思います。

家創りの失敗談も語れる私ですが、木や花、野菜を育てる経験談もこれから語れると思います。
もちろん、不器用な私の失敗談ですが・・・。
[PR]
by iepro | 2014-03-24 07:22 | 想い