くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

阿蘇に暮らし隊!(家創り編)

南阿蘇に家を建てて4年が過ぎました。
実際は娘家族が3年、その後私が暮らして1年目。

「阿蘇に暮らし隊」の隊員としましては、私の経験値がどれだけ役に立つかは分かりませんが、
Asobito倶楽部とでも称して、「暮らし方」に大切な家についてアドバイスしていきたいと思います。

小学校の同級生は、今東京に住んでいますが、南阿蘇に土地を探し、家を建てる計画です。
彼も色々想いがありそうです。

先日お会いしたご夫妻も、荷物まとめてます!東京から一時預かってくれる場所を探しています。
と、前向きに阿蘇暮らし隊に入る気満々。
借家を借りて土地を探すことをお勧めしました。

そして、昨日電話をいただいた方は福岡から阿蘇に引っ越しして、今から家創りの計画を具体的に立てたいそうです。

「暮らす」に必要な家。
決して、新築を建てる必要もないと考えます。
中古の家を再生しても良し、借家だって良し。

どんな暮らしを阿蘇でしたいのか!永住したいのか?セカンドハウスするのか?

それぞれのご家族の想いがちゃんとカタチになれば、素敵です。

そこには、場所とお金と、仕事が深く関わってきます。
a0156611_9235596.jpg

Asobito倶楽部から楽しい発信が出来ると良いな・・・。
[PR]
by iepro | 2014-02-01 09:13 | 楽しみ