くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家を買う=シアワセ?

先日、家創りのご相談を受けて感じたこと。
家を買う!と表現してる状況をたずねてみると、住宅会社の営業者の方は「買えますよ!頭金0で」と言われたらしい。

確かに、「買う家」には建売住宅、中古住宅、分譲マンションなどがあるはず。
すでに建築されたもの。

「買えます」は嘘ではないと思うけど、私がお手伝いしたいのは、一緒に創る家。

設計デザインも、白紙の図面に、その土地を読み取ってつくりあげるもの。
そこにはお金も時間も必要です。

なので、私は簡単に「建てることが出来ますよ」とは言わない。

資金計画の話もするし、銀行の査定条件の話もします。今の暮らしより楽しくなければ建てる意味もありません。

住宅ローンだけに追われて、日々の暮らしが楽しくなければ、「建て時」を間違えたのでは?
と思います。

家族の倖せは「家を建てる時期を間違えないこと」が重要だと思います。

決して家を買えばシアワセになるわけではないと思います。

何十年も暮らす家について、ご自分達の立場を理解してくれて、色んな事を考え、話せるプロと出会ることが、シアワセのスタートかもしれません。
[PR]
by iepro | 2013-12-19 20:05 | 想い