くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

どこで暮らす?

マイホームづくり。
条件付の土地を買う!これはとても便利で簡単?かも。
でも、その条件を付けた業者が、自分たちの望む家を創ってくれるのか?

その答えは?難しい。

まずは家創りのパートナーにしたいプロにサポートをお願いしたうえで、土地探しをする。
これが理想的かもしれません。

家創りには、土地代のほかに建築費、諸費用など合計すると凄い金額が必要。
たぶん人生で一番大きなお金を動かすことになるはずです。

それをすべて把握したうえで、土地を購入することが重要。

「ここは?!」という土地に出会ったとしても、即買いは出来ません。
ご家族の暮らす環境としてのリサーチをして欲しいです。
朝、昼、夜の近隣状況。、道路の交通量、大雨時の水はけなど。365日暮らす場所は、一度購入したら返品は出来ません。

近隣の住人に、挨拶がてらたずねるのも重要。
「ここは暮らしやすいですか?」
とストレートに。

そして、資金計画にも問題なく、諸条件もクリアーしたら、後は、ご家族、特にご夫婦が感じる
「感と気」

非常にアバウトな表現ですが、「気にいる」の気はその土地に立った時に心と体が感じるもの。

その場所から、ご家族の笑い声が想像できれば、OKかも。
[PR]
by iepro | 2013-11-21 09:18 | 想い