くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

スローライフに憧れて ・・・。

山の暮らしをゆっくり満喫してる時間は、今はない。
仕事中心の働き盛り。
でも、日々時間は過ぎ、月日の経過と共に、自分の暮らしも変わることは分かっている。
a0156611_1011675.jpg

まず、車庫をつくり、車の横には農作物と薪を保存できる場所を確保した。
土間キッチンをつくり、野菜を洗ったり、調理加工するスペースも出来た。
そして、畑。
日当たり良くする為に、同じ村に住む木工作家Nさんに木を伐採してもらっている。
a0156611_1025616.jpg

畑をつくるには、木の根っこを取る作業もいるし、耕すことも。
これは、区長さんに相談しよう。
a0156611_104534.jpg

街に暮らしている時から、、木工作家としての知人が、今はとても心強い山暮らしのサポーター。

スローライフと一言で表現するのには、夢と現実のギャップは大きい。

「焦らず、飽きずに、あきらめず。」
で、来年の秋の収穫を妄想しながら、今、山暮らしは、ゆっくりと進化している。
[PR]
by iepro | 2013-11-14 10:08 | 建築日和