くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家を創る仕事

50代後半に突入した私の家創りへの想い。
かなり人生の引き出しの数はある。
でも、次の世代に「家創りをたくす」の想いで日々色んなことを構想、想像、妄想しています。

家を創る仕事は、好きじゃないとやれないと思っている。
好きでなければして欲しくない。が本音かな。

「売る」家ではなく、「施主と一緒に創る」気持ちを熱く持っている後輩たちとの仕事は愉しい。
a0156611_8563348.jpg

設計から現場監督、コーディネートまでトライしている岩松さん。
彼女の存在はとても心強い!
そして
彼女を紹介してくれた宮崎さん。
a0156611_9112186.jpg

建築プロデュースと設計の両方を生業にしていきたいと、独立したばかり。

「空楽」の現場では、私より才能も仕事力もある後輩たちが、多く活躍している。

とても嬉しいこと。
サラリーマン時代の「家を売る仕事」から脱皮したかった20数年前の想いを、今、次の世代にバトンタッチ出来そう。
[PR]
by iepro | 2013-11-07 09:03 | ひと