くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

ながく住んでも良い感じ!

昨日のT邸の打ち合わせ。
天然キャラの大人かわいい奥様の要望。
「ながく住んでも良い感じの家を創ってほしい!」
この言葉を私の理解した範囲で、分かりやすく説明すると、無垢材や塗壁や畳の和の素材が好きで、時間が経過しても、素材の風合いが出ていれば良い!」
施工写真や雑誌の写真を照らし合わせて分かりました。
私の家も築4年目。
a0156611_1834989.jpg

掃除は苦手なので、決してきれいとは言えませんが、床材もやけて良い感じになってきています。

仲間達と目指している家創りのテーマの中に、「経年美」があります。
建てた時より、時の経過と共に風合いや味わいで美しく見える家。

きっとT奥様もそのことを言いたかったのだと思います。

経年美を楽しむ平屋の家

設計打ち合わせがスタートしました。
[PR]
by iepro | 2013-08-22 18:39 | 打合せ風景