くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

雨だれ

昭和の歌謡曲に、「雨だれ」という歌詞は良く使われていました。
ちょっと切ない曲の中に。

それとは関係なく、我が家でも雨だれはが見れます。
a0156611_175663.jpg

山小屋の窓から見える風景。
白い滴が、屋根をつたって落ちてくる雨だれ。
何だか雰囲気は良いんですが、正直には、予算がなく、雨どいを付けなかった結果です。
でもこれが、他の災いにつながっていきます。
斜面に雨水か流れ、砂利までも流していくので、下の道路が砂利だらけ。

計算に入れていなかったことです。
今回のReホーム計画には、この箇所だけの雨どいを付けることも入っています。

「省コスト」より「ローコスト」に近い山小屋創り。

色々問題点はあります。

建築費とは性能、機能、快適さに正直なものです。
[PR]
by iepro | 2013-08-15 18:01 | 打合せ風景