くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

妄想も大事!

仕事が好き!と思える状況は幸せなことです。
受け身ではなく、自分から積極的に妄想して、家創りのご相談者の暮らし方を考えます。
どんな家のカタチか!どんな性能が必要か!より先に思い浮かべるのは、その場所に暮らすご家族の笑顔。
考えるだけで楽しくなります。
a0156611_8142317.jpg

昨夜は2013年と記したハガキがあと200枚ほどあるので、さて、どこに配ろうか!と考えながら、来年の計画を立てる準備を始めました。

大まかな期日を区切っていきます。
〇〇邸がこの時期完成。
そして・・・。

と、着工や完成の時期を考えながら、今から出会うであろう方々のことも想像します。

昨日ご相談を受け方の計画はとてもわくわくしました。
自宅の横に土地を購入予定。街中で畑仕事をしたり、好きな人達とガーデニングパーティーが出来る小さな小屋が欲しい。
ということでした。
利便性の良い、中心地の住宅街で畑!
素敵です。

妄想が膨らみ、相手の方より盛り上がってしまいました。
どこで暮らすか?
どんな暮らしがしたいのか?
予算は?
と、話が進んでいくと、もう私の頭と心の中にはその相談者が笑顔で、いきいきと畑で採れた野菜を見せて下さる姿が浮かんできました。

これは私自身が楽しく仕事をする上でもとても大事なことです。
Mさん!
緑に囲まれた小屋。
楽しみですね!
[PR]
by iepro | 2013-07-27 08:23 | 想い