くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

風合いと性能

築百年の民家を改装して暮らしているKファミリー。
a0156611_21184074.jpg

みかん畑の小高い場所の中にあります。
a0156611_21202776.jpg

古いものがお好きなご夫妻の大改装が途中で止まってしまい、私にSOSが来ました。
a0156611_21214518.jpg

私も築百年の町家を管理しているので、風合いの良さと性能の反比例はよく分かっています。
冬寒いのです。
ペアガラスや断熱材の性能にこだわって工事をしないと、風合いだけでは暮らしにくいはず。
a0156611_2124426.jpg

改装は新築より難しいところがあります。
設計施工のプロに相談されることをお勧めします。
職人さんへ直接頼むより、はるかにデザイン性と機能性は高くなるはずです。
a0156611_21262726.jpg

和風の家にアンティークのステンドグラス入りのドアを付けたいそうです。
改装工事の重要な所は、費用対効果。
お金をかければきりがありません。

チェンジしたい箇所の優先順位を確認しながら、工事は進めて行きたいと思っています。
[PR]
by iepro | 2013-07-23 21:29 | お宅訪問