くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

名もなき花

熊本の自然に咲く花を活ける「草心流」の本田草友先生の教室に通っていました。
先生は、自然の中に咲く草花には強さと美しさがあると教えてくれました。
教室に通い始めて、初めて花は花屋で買わなくても良い!に気がついたのです。

名もなき花の可憐さに、愛おしさを感じてからは、散歩道に咲く草花にも目がいきます。
「名もなき」ではなく、本当は名前があるのに私が知らないだけですが。
草花辞典を買ってみたら、凄い種類の花の名前と花言葉まで書いてありました。
a0156611_8524949.jpg

昨日古物店で買ったビンに外に咲いている花を挿してみました。

私の「木のきいた家」にはこんな素朴な演出が似合います。

ちなみに、「木のきいた家」の命名は、仲間のミスターKです。
彼の表現はたくみです。
私のことを「身の幅知らずの女」と言いました。
当たっています。
これ!と思ったら、たとえ前方のドアが狭くても、ぶつかって通り抜けようとする猪突猛進なところがあります。^0^
[PR]
by iepro | 2013-06-24 08:58 | 楽しみ