くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

心地良い空間

「心地よい空間」と言葉で書いても、人それぞれの感性が違うので、「何が、どこが心地よい家」かは違うと思います。

なので、私がいつもお話しすることは、
「色んな住宅展示場、実際にお住いの家を訪ねてみてください。」
です。

その空間に立った時に感じる「気持ち・感覚・心地良さ」
色んなことを心と体で感じてみると、自分が暮らしたい家創りへの道が見えてくると思います。
a0156611_1539221.jpg

写真は南阿蘇の小屋の風景。キッチンは業務用のガスコンロと2口の流しだけ。
私の心地よき空間は、光と風と緑の自然の恵みに囲まれること。
高級設備は要りません。お金もないので買えませんが。
最新式の性能技術のを駆使して・・・。
と語るハウスメーカーの家もあまり興味ありません。


人それぞの観点・感点・こだわりは違って当たり前。
良い悪いの問題でもありません。

ご自分が、どんな空間で暮らしたいかを、短い言葉で書き溜めて下さい。

きっと建築家と話す時、役に立つはずです。
[PR]
by iepro | 2013-06-09 11:37 | 想い