くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

慣れ合いと信頼

建築業界に長くいると色んなことが見えてくる。
でも、いつも新鮮な想いで、[この仕事がしたい!]と思った頃に戻る意識は持っている。
すなわち、原点回帰。

住宅会社を辞めたのは、家を建てたいお客様の視線で仕事が出来なかったから。
あくまでも、企業としての商品をどう売るか!がテーマ。

そして、検査機関に勤め、工事着工前の図面をチェックして検査をする段取りをして気がついた。
簡素な平面と立面だけで、請負契約が行われている現状への驚き。
あくまでも一部の工務店や住宅会社のことだと信じたかったが、憤りを感じた。
やっぱり、現場に戻って「満足の家創り」のお手伝いをしたい!

そして、今です。

どんなにパースや図面が素敵でも、その通りに現場が進まなければ意味がありません。
その重要性と責任感を教えてくれた人。
直理さん。(左)
a0156611_176171.jpg

ツブラホーム、直理建築設計コンサルタントの代表である。

彼が、やっと家創りへの想いを書き始めました。
文章は性格と同じく硬いですが、馴れ合いではなく信頼できる仲間です。

空楽ブログをチェック!してください。(色字クリック)
[PR]
by iepro | 2012-09-05 17:09 | 建築家