くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

感性の融合!

家創りには多くの決めることがあります。
どこに住むか?から始まり、どんな暮らしをしたいか?予算は?設計プラン、仕様、諸々・・・。
とご家族で考えていきます。
もちろん、プロの意見や知識経験を参考にしながら。
その時、ぶつかるのがご夫婦の意見。
意見というより、感性の部分。
良い悪いの問題ではありません。
a0156611_9491163.jpg

例えば
外壁の素材には、質感を求めるご主人とメンテナンス重視の奥様だったり。
キッチンをスタイリシュにかっこよくのご主人と、隠してすっきり収納の実用型を希望の奥様だったり。
ご夫婦の感性や日々の暮らしの中での重要性が違うのは当たり前かもしれません。
この違いを融合させていかないと、打ち合わせはうまくいきません。

だって、暮らすのはご家族全員なのですから。
男性の立場、女性の立場、家事の分担、趣味の違い。
産まれも育ちも違うご夫婦が初めて一大プロジェクトに挑むのです。
前向きなディスカッションは多いにしてください。

ただ、妥協案、折衷案、優先案など「感性の融合」は重要です。
[PR]
by iepro | 2012-08-06 09:46 | 打合せ風景