くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

所長奮闘記!

私は時々、家創りの打ち合わせ中に、託児所の所長になることがあります。
打ち合わせは片方の耳と目で確認しながら、心と体は可愛いお子さんの方へ。

完全二世帯住宅K邸打ち合わせ。
a0156611_18214394.jpg

お母様の独り暮らしの家と息子さんご家族の家。真ん中の玄関ホールで繋がっています。
完全に独立型の暮らしです。
設計担当の直理さんの仕事は通常の2倍。完成の喜びも2倍でしょう。
今日の打ち合わせには、わたくし所長も参加しました。
もうすぐお兄ちゃんになるT君と遊ぶために。
何冊もの本を寝転んで読んであげてたら、いつも間にか、お昼寝タイムに。
私まで睡魔が襲ってきました。危ない。
a0156611_18253722.jpg

可愛いT君の寝顔を見て痛切に思うこと。
これまで別々の場所で暮らしていた息子家族と母親の関係が、これからますます密接になる家創りのお手伝いをしています。
三世代の家族が、程良い距離感で、プライバシーも尊重しながら、楽しく暮らして欲しい。
T君はその幸せの架け橋になってほしいものです。
託児所の園児というより孫のようにかわいい子供たちの存在は、家創りに大きなエネルギーを与えてくれます。
[PR]
by iepro | 2012-07-29 18:28 | 打合せ風景