くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家創りの失敗例

良いとこばかり話しても信憑性がありません。
でも
人は自分の失敗談は恥ずかしくて、あまり話したくないかもしれません。

でも、私は大いに語ります。我が家創りの失敗談。
それが誰かの為になるのなら。

誰でもはじめは皆素人、初心者です。
雑誌やネットや住宅展示場での情報で頭でっかちになっています。

キッチンはこのメーカーのものを設置しています。
壁は珪藻土です。
工法は〇〇工法です。
といった色んな売りの言葉を聞かされて、「いいな~」と思い込む。
でも
一度冷静になって下さい。
自分が望んでいるものが何なのか?

高性能、高気密。高断熱住宅と称するものなら、確かに工場でつくった家が良いかもしれません。

すべての人が、空間設計にこだわりを持つとは限りません。
家が買えれば良いとお考えの方に、あまり熱いお話も可哀そうです。

限られた予算内で、家族の想いを具現化したいものが何なのか?

むずかしそうですが、お話をしていくと私にも見えてくるものがあります。

なので、私の失敗談を参考に、色々お話を聞かせて下さい。
[PR]
by iepro | 2012-07-26 08:15 | プロデュース