くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

厳しさに燃える建築家

N邸。
敷地45坪、周辺は住宅密集地。
いかに光や風を取り入れ、外部の視線はシャットアウトするか!
設計力が問われます。
a0156611_1850393.jpg

ガレージのタイルが斬新。
a0156611_18511843.jpg

そのガレージの上はウッドデッキに。リビングからの広がりで快適な場所に。
a0156611_1853125.jpg

リビングを上がるとキッチン横のダイニング。
開口部が広く明るい。
この住宅密集地にこの空間は嬉しいはず。
この家の設計は
a0156611_18544998.jpg

「厳しい建築条件ほど燃えるタイプ」若杉伸二さん。
先日も敷地30坪の家の設計提案を終えたばかり。
依頼主の「この条件で建つのだろうか???」の不安は消えたはずですよ^0^
[PR]
by iepro | 2012-03-26 18:57 | お宅訪問