くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

想い

私は手仕事が好きです。
これはいつ頃からか分かりませんが、陶芸家や染色家、ミュージシャンの追っかけをしていたレベルで。
そして、自分の家を建てて思った不安と不満。
この経験が、これから家を建てたい人の為に役に立てればの想いで、建築会社に入社したのは30代後半。
家政婦は見た!ではなく、主婦は知った!の裏現場。
建て主であるお客様がかわいそう!の思いが強く、会社を辞めた。
それから、sumai建築プロデューサーとして生業を立てる現在、強く想うこと。

後に続く後継者たちが欲しい!

私が今やっている家づくりを次の世代が新しいカタチやチームで引き継いで欲しい。

そして、住いの設計を熊本で頑張って続けてきた方々の足跡をきちんと残したい。
a0156611_190371.jpg

来年、本を出す予定で進んでいます。
その本の中に最多登場する家はこの人、若杉さんの設計でしょう。

作家というより職人気質の彼は、私の熱い想いをどう感じているのやら・・・。
[PR]
by iepro | 2012-02-17 19:02 | 想い