くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

坪単価?ではない!

「坪単価いくらですか?」
の質問は私が関わる家づくりには、最初からの回答は出来ません。
年収や自己資金、毎月の支払可能な金額をお聞きしたうえでの、土地代や建築費の無理のない金額はお答えできます。
もしくは、これまでの建てた家の平均値的金額程度なら。

なぜなら、設計事務所が設計する家の設計や仕様は、お客様ひとりひとりに違うのだから。

分かりやすいたとえ話として

ワンピースが欲しいと思う女性が、ショッピングに出かけました。
百貨店を回り、近くの商店街を回り、たどり着いた先に「アトリエ」と書いた店があったとします。
女性の財布には3万円。
これまでいろんな店を見て来ても、今いち「これ!」と思えるものに出会わなかった。
そして、このアトリエに飾ってある洋服のデザインが気に入って店に入ると、そこにはデザイナーとミシンを踏んでいる女性だけ。
それに、多くの布。

さてこの時その女性はなんと質問するでしょうか?
「この店の布は1メーターいくらですか?」でしょうか?

「予算は3万円なのですが、私のワンピースは仕立てて頂けますか?」
ではないのでしょうか?

既製服の場合は見極めは簡単。
色と素材と値段。もちろん着心地も重要ですが。

私がお手伝いするのは、全国どんな所でも同じ設計、仕様の家ではありません。
その土地に、そのご家族と一緒に話し合いながら、設計士が描く図面からスタートしていく家づくりです。
なので、簡単に坪単価いくら?の回答は出ません。
が、予算はこのくらいなのですが?
に対する、提案は出来ます。

初めての家づくりです。
どのように進めたいかは、とても悩みどころですね。

でも楽しい悩みもあって、カタチになっていく喜びもあります。

まずは、「はじめのいっぽ」のご相談からお気軽に。
[PR]
by iepro | 2011-09-07 06:52 | プロデュース