くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

家づくりに必要なお金

プロとして資金計画の話をする時は、いつも「私の失敗」が頭をよぎる。
初めて家を建てたのは15年前。
何が何だか分からないまま進んだ。
毎月の支払や建物本体以外にかかる諸費用も説明を受けたかもしれないけど???。
ただ、ただマイホームの夢ばかりが先行していた。
a0156611_1163828.jpg

なので、「家創りに必要なお金」の話は最初にすることにしている。
超現実的なお金の話。
土地から購入の場合は、もっとシビアに。
土地の価格が高くなれば、建築費に影響することがある。
すべてはトータルバランス。
程よい広さの敷地に、家族の暮らしの器にあった家の広さ。
そして気持ちは大きく快適に。

私が、当初の計画より、キッチンやその他の設備に増額が出ると
「本当にそれが必要ですか?」と問いかける。

ハウスメーカーなら、オプションとしての増額は営業マンの成績アップにつながるかも。
でも、私にはそんなことは関係ない。
費用対効果と願望と実生活のバランス。

本当に必要なものだけに囲まれた暮らし。

そして、日々のご家族の楽しみも満喫出来る暮らし。
ぎりぎりの予算で家を建て、どこにも遊びに行けない生活は淋しいものですよね!
[PR]
by iepro | 2011-07-15 11:32 | 想い