くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

建築写真のマジック

建築物の見学会やイベントの案内は早めに製作して、余裕を持ってご案内したいと思っている。

大変なのが写真です。
見学会一ヶ月前の写真は撮る箇所が限られている。
まだ工事の真っ最中。
a0156611_7284772.jpg

この写真、何十枚もの中の一枚。
夕暮れ時のY邸です。
省コスト・外断熱・自然素材に薪ストーブ。
施主の想いをすべて凝縮した小さな家。
空楽の宮崎さんが何回も現場に足を運び撮った中で、この写真をDMに使うことになりました。
完成したハガキがお手元に届くのを楽しみにしていて下さい。
おォ~!写真マジック?!と感じるはずです。

要は雑誌や目にする建築写真はカメラの精度や写すテクニックで現物と違う感じに表現できます。
大事なのは、その場所に立ってみること。

4月は16・17日は保田窪で23・24日に菊池で完成見学会を開催します。

写真と実際にその家の空間で感じることの違いを体感してみて下さい。
ちなみに人間も同じ。
最近、食欲の春を迎えた私は写真のような姿ではありません。
会って見て分かる本質?ということです。^0^

見学会の案内はまた後日。

初めて行く!という方は案内ハガキをご請求下さい。
お送りいたします。

ファーレルオーゴのコンタクトからの送信かお電話を。
096-312-0783へ 東
[PR]
by iepro | 2011-04-08 07:39 | イベント