くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

建築地が決まる!

プロデュースを依頼されて、土地を見つけたとき、最初のドキドキが始まります。

どうしよう?この土地は良い!きっと早く売れてしまう。
買付け証明を出してもらいたい。
と自分の中でスピードを考える。

そして、家を建てるご家族もその土地を気に入ったら次へ。

建築家にまず相談する。
土地を買うということは高額な金額が動く。
それに、住環境も大切なポイント。
そして、建築条件、土地の性格も。

土地の性格?とは
見た目では分からない色々なことが土地にはある。
それを知るのが、不動産重要事項説明書。
そこに、その土地の性格が詳しく書かれている。

例えば、売り主がその土地を担保にお金を借りている。
実測と、登記上の面積が違う。
建築物を建てる時の条件。などなど。
素人では分からないことを知った上で、次に進むこと。

これをサポートするのも私の仕事。
a0156611_8265911.jpg

事前に土地の契約に関して、不動産業者から説明を受けるHご夫妻。

すでに、建築家からその土地での設計プランは事前に相談済み。
なので、安心して土地契約まで進みます。

私は、もうあの土地であの空間設計のイメージが現実のものとして浮かんできます。
ご主人があの場所で晩酌している姿も・・・。
[PR]
by iepro | 2011-03-28 08:30 | 打合せ風景