くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

敷地を読む!

何処でどんな暮らしをしたいか!
そこからスタートする「はじめのいっぽ」

具体的に土地探しが始まり、「ここ!」と決めてから大切なことは、敷地を読むこと。

土地契約前に、買付け予約をしてから建築家に周辺環境、敷地条件、その他の必要なことをチェックしてプランをしてみる。

これが理想的な進めかた。

どんな土地の状況、条件も分からずに、高額な土地を先に買うのは不安も大きいと思う。
M邸設計プラン打ち合わせ。
a0156611_7105313.jpg

三浦さんが敷地状況を写真で説明しながら
a0156611_711479.jpg

ご家族の夢や希望を詰め込んだ設計プランを提案。

さ~!
幸せなピンク色一色のハート(蝶?)を書いたAちゃん。
a0156611_714995.jpg

3才と言いながら手をいっぱいに広げるK君。
a0156611_7174344.jpg

Mファミリーが笑顔で暮らす家のカタチが少しずつイメージ出来ました。
いよいよ明日は土地の契約です。
[PR]
by iepro | 2011-03-13 07:17 | 打合せ風景