くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

ぶれない家づくり

「ぶれない家づくり」
耐震性の話でありません。

性能、機能は良くて当たり前。
その地に必要な施工性能は建築家と話し合いながら決めていきます。

過剰な性能・機能・設備を高額なお金を使って勧めるつもりはありません。

「ぶれない家づくり」
とは
どんな暮らしがしたいのか!
どんな空間をつくりたいのか!
どんな素材と触れていたいのか!

打合せをする中で、皆で確認し合い決めた設計コンセプトやテーマやこだわりを
途中で変えたり、やめたりしないこと。

初めての家づくりでこの言葉は難しく聞こえるかも知れません。

分かりやすく言うと
時間が経ってくると、最初に考えて決めたことからズレが出たり、金額にも麻痺して
設備機器のグレードをあげたりしたくなる時期があります。

そんな時、私の役目は現実に引き戻すことです。
企業の営業マンなら、どんどんオプションとして追加金が増えるのは自分の成績にもなって良いのかも知れません。


はじめのいっぽからのお付き合いで、公私共に「楽しく暮らして欲しい」の願いが強いので

本当にそれが必要か?
優先順位は間違っていないか?
後で後悔しないか?
あれも、これもと目先のことにとらわれていないか?

時間をかけて考えてもらいたいと願います。

個人的にはシンプルライフ。
本当に大切なものだけに囲まれた暮らし。
が理想なので、つい、おせっかいかもしれませんが、声かけします。

一番大切なのは、
ご家族の健康な暮らしができる空間。
住宅ローンに苦しまない日々の生活。

私がお付き合いするのは、建てるまでではありません。
建てた後も永いお付き合いが始まります。
いつお会いしても、笑顔で出迎えていただきたい。

ぶれない家づくり
チームで考えながら進めて行きましょう。
[PR]
by iepro | 2011-02-11 09:21 | プロデュース