くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

敷地の活かし方

設計する側としては、敷地は広くて変形していない方が良い!
とは、限らない。
チャレンジ精神旺盛な方であれば、どんな悪条件の敷地環境でも設計する醍醐味を楽しむかも。

今回のY邸新築予定地。優等生の土地です。
a0156611_11243591.jpg

ファーストプラン提案。
若杉&佐藤コラボ設計打合せ。
a0156611_1127543.jpg

力が入ると立って話し出す若杉さんに子ども達はまったく動じずマイペースで楽しんでいる。
そして
敷地が広いとどうなるかの最終結論。
外構工事に費用がかかる。
a0156611_11283978.jpg

建物本体の予算はお聞きしていたが、植栽等の工事をどこまでこだわるか!?
次回はYご夫妻と全体総予算も考慮しながらの打ち合わせに進むことになるはず???
設計申込があれば・・・。
[PR]
by iepro | 2010-09-06 11:30 | 打合せ風景