くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

仮住まいでの「確認」

これまで住んでいたい家を壊して建替える。
大変な労力と費用がかかります。
A様の場合、夏に向けての仮住まい探し、荷物のかたずけ、引越しと続き、本当にお疲れだったと思います。
そして
仮住まいでも、打ち合わせは続きます。
普通、設計事務所の設計図面は着工前に全て仕様が決められ、色や素材も決定となる場合もあります。

やはり、建てながら考える場面も出てきます。
a0156611_628528.jpg

現在A邸は基礎工事終了。
これから水道工事や木工事へと進みます。
その中で、図面を見ながら再度確認していくことが。
照明の位置やインターホンの位置。最初は「ここで」と決めていたことも、時間をかけて施主も図面を読む力が出てきます。そうすると、質問や変更希望も出てきます。
a0156611_631541.jpg

着工後は変更できないこともありますが、軽微な変更ならOKの箇所もあります。
a0156611_6331547.jpg

決めていたものを確認しながら、工事の状況も確認していく。
そんな打合せで、私は何をしているか?というと
美味しいお茶やお菓子を頂きながら、皆さんの打合せを見守るという大役?を遂行しています・・・。
[PR]
by iepro | 2010-09-01 06:36 | 打合せ風景