くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

売らないセールスマン

先日、盆休みに学生時代の友人を誘って食事に出かけた。
以前から更年期障害と自分で自覚していた彼女。
まだその暗くて、きついトンネルの出口を見つけることが出来ず、心身共にきつそうだった。
でも私の誘いは受けてくれる。それだけでも救い。これが誰とも会いたくない、どこへも行きたくない。
となったら・・・。
その彼女が
「仕事に行きたくない。毎日起きるのがつらい。仕事を辞めたい。でも生活があるから」
と涙を薄っすらためながら話す。

その言葉を聞いたとき、本当に私は幸せ者だと思った。
毎日、家づくりのこと、設計の打合せをしているご家族のこと、着工している現場のことなど考えると、朝は飛び起きる。

そして、夢の中でも打ち合わせしている時がある。
「バカ」がつくほど家づくりの仕事が大好きなのだ。

でも、住宅会社に勤務していた頃は違った。
お客様のことはとても心配したし、真剣に一緒にプランや資金計画のことは考えたつもり。
でも、企業の末端にいる営業マンの立場。
一番に考えなくてはいけないのは、会社の業績・利益・収益・経済状況。
「売る」ことを目標に日々戦った。敵は誰なのか?も分からずに。

そんな日々から開放されて今は「売らないセールスマン」
ストレスなど感じる暇もないほど楽しい。
良き仕事仲間に恵まれて、新しい家づくりのプロ達との出会いもあり、日々充実している。

もちろん、大変なことは起こるし、契約ができなければ収入もなく生活は苦しい。
しかし
「やらされている仕事」ではない。

必ず、家を建てたい人たちの笑顔に繋がると信じて進む道のり。

「売らない」「売り込まない」と自然に考えるようになってからの方が、相談室への問合わせも増えた。
不思議である。

暮らす人とつくる人を繋ぐ。
住建築プロデューサーは今日も元気に飛び起きました。
[PR]
by iepro | 2010-08-17 06:44 | プロデュース