くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

憧れの家・人を聞かせて下さい。

いつか家を建てたい!と思い始めた時から、いろいろな情報を収集し始めると思います。
インターネットで検索したり、雑誌を買ったり、先に家を建てた友人知人の話を聞いたり。
a0156611_8294059.jpg

雑誌や専門書に掲載されている建築物や建築家の人なり。
見たり、読んだりして魅かれる建物・デザイン・人。
遠い存在の建築家や斬新な建築物は自分とはまったく関係ない。と思いつつ魅かれる。
そんな時は、その情報も持参の上、ご相談下さい。

何千万円もかかる家なので、ちょっとひるむ感じがするかもしれませんが、
洋服で考えてみて下さい。
ファッション雑誌などで見る洋服のデザイン。デザイナーの服。
憧れはあるけど、着心地も分からないし、自分に似合うかも分からない。素材が自分の肌に合うのか?も。
そんな時、私に相談してくださればご紹介します。
あなた専属のデザイナーや、腕の良い縫製工房を。
あなたの体型に合わせてサイズを測り、素材を一緒に選び、デザインを考える。
それを縫製して、オリジナルの洋服が完成。その後の補正やリメイクも快く受けてくれる工房との関係。

世界の安藤忠雄やコルビュジェの設計した家に憧れても、実際に設計を依頼するのは、難しいでしょうし、天国へ行かれた方へは無理。

でも、そのデザイン、センスを崇拝し学んだ人たちが身近にいるとしたら・・・。

建築家を紹介するのが私の役目です。
どうぞ、憧れの家・人の話を聞かせて下さい。
あなたの感性を受け止めて、具体化したカタチにしてくれる建築家をご紹介します。

逆に、この人に会って話を聞いてみたいのですが、その後どう勧めたら家が建つのか?のご相談でもOKです。

次のステップは一緒に考えましょう。
[PR]
by iepro | 2010-08-10 08:46 | プロデュース