くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

親の後姿

サラリーマン時代、子供に住宅会社での仕事をどう説明すればよいか悩んだ。
営業社員として働きだした頃、子供は小学校2年と6年。
帰りの遅い母親の仕事がどんなのもか理解するのは難しかっただろう。
語れば長くて苦しい時代。「売る家」の仕事。

昨日の三浦善次郎建築設計室でのT邸打ち合わせ風景。
実に和やかで良い。
a0156611_7555183.jpg

三浦家全員で打ち合わせに参加。
と言うより、お子様連れのお客様を奥さん、娘さんたちがフォローしてくださる。
おかげでH君も打ち合わせに参加。(一瞬でしたが)

そして
親の仕事をする後姿を見せることが出来る。
素晴らしい環境である。

父親のドラフターを使って勉強?
a0156611_755881.jpg

目の前には安藤忠雄のコメント記事が。
この環境で父親を尊敬しないはずはない。

ここから女性建築家が誕生する日も・・・?!
[PR]
by iepro | 2010-07-20 07:51 | 打合せ風景