くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

設計力の見極め

初めて家を建てる方にお勧めすること。
住宅展示場へ行くより、実際に建築家が建てた家。
これから暮らしが始める家の見学会へ行く事。
そして、家具や照明に惑わされること無く、「風と光と緑の取り入れ方」と「空間の高低から感じるもの」を読み取ってもらいたい。
難しいかもしれませんが、
それを感じ取るのに良い季節は初夏と初冬。
空調機を稼動させずに体感する室内の心地良さ。
自然の風と光がどの位室内に取り込まれる設計になっているかが解る。
それが「設計力」である。

昨日のHファミリーの打ち合わせ。
a0156611_5521048.jpg

敷地を確認後、どの位置にどの状態で家を建てたら良いかの説明からスタート。
光・風・緑の取りかた・外部からの視線・近隣と関わる場所・家事動線・家族の集まる場所。
様々な要素を取り込みながら、シンプルに創り上げる家。

建築家の熱い語りを横目に
そう君はもうお城を築いていた。
[PR]
by iepro | 2010-07-18 05:56 | 打合せ風景