くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

空間設計の質

これから家づくりをスタートするHファミリーとお宅拝見。
2年前に完成したH邸へ。
a0156611_030538.jpg

百聞は一見に如かず。
家づくりの先輩の話が一番の参考になるはず。

なので、住宅会社の営業マンが話し上手だから、感じが良いから、会社がよく広告出してるから。
なんてことは、家づくりパートナー選びの参考にはあまりならないと思います。
もちろん私との話も「はじめのいっぽ」でしかありません。
次に、設計力+施工力の見極めが大事です。

それには
実際に暮らしが始まっている家の空間の質を感じることが一番かもしれません。


空間の質?と言うと?
これは簡単には説明できませんので、相談室へお越し下さい。

ということで、ブログを読んで、見学会へ来場され、実際に暮らしが始まったご家族の話を聞いて、建築家とご対面をされたHファミリー。
次回は、敷地調査をさせていただきます。

H邸(熊本市桜木)

設計:若杉伸二
施工:円(つぶら)ホーム
プロデュース: 東久美子
a0156611_038361.jpg

庭の手入れは苦手なので土の部分はあまり要りません。と断言されたHママ。
上手に緑を取り入れていらっしゃいました。素敵です。
a0156611_0395430.jpg

シンプルな和室。ダイニングに隣接して、庭も眺めながらご主人が晩酌する場所。掘りごたつで足が伸ばせます。
a0156611_0433686.jpg

手づくりのステンドグラスを入れた手洗いコーナー。やさしい光が入ります。

写真では語り尽くせない空間設計の質。
ご案内したHファミリーにも感じていただけたと思います。
[PR]
by iepro | 2010-06-20 00:47 | お宅訪問