くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

現場力

家づくりの現場。
設計事務所や施工社の事務所で打合せをされた図面が現実のカタチになる現場。
この現場力はとても重要です。
企画住宅ならほとんど施工基準や仕様が基本的に決められているので、経験の無い若手の現場監督や新米職人でも何とかなるかもしれません。

でも、私が関わる家づくりは、そうはいきません。
施工図面が現場にあっても、建築士が「こっちに変更してほしい」といえば対応するし、ここは?と思えば現場から監督のほうに提案することもあるだろうし。
納まりの美しさなど細かいところが活かされるライブです。
真剣勝負の職人技で創り上げる家。

そこで頼りになるのが、家づくりの設計から現場までを熟知して、なおかつ今より明日と進歩する熱意のある施工社の代表や職人達。

そのひとりがいつもお世話になっている直理正光さん。設計事務所と施工店の代表。
a0156611_18481796.jpg

製材所に木を探しに行くと言われたので同行しました。
a0156611_18493268.jpg

納得するものを見つける視線は真剣です。

ついでに私の座卓用の木も探していただきました。
a0156611_1851110.jpg

忙しいなか感謝です。(力仕事まで・・・)

多くの施工社があります。
家づくりは住む方の人生最大の財産です。
会社の規模に関係なく、現場力のある「ひと達」に関わってもらいたいものです。
[PR]
by iepro | 2010-03-05 18:53 | 施工社