くまもとの家to暮らし                              ファーレ通信 

iepro.exblog.jp

折り合いをつける

家を建てよう!と考えてから実際に家のプランが出来上がるまでどの位の時間が経つのでしょうか?
1年のご家族もいれば、構想から5年も経ったという方もいらしゃるかもしれません。

時々私も考えます。
このご家族は最初どんなことを語り合っていたのだろうか?と。

夢の家づくりを語っている時は楽しかったはず。
どんな空間が良いのか?
構造は?
デザインは?
と、夢は膨らむばかりの楽しい会話ではなかったでしょうか。
そして、具体的に設計士と話が進むにつれて、現実の世界へ。
ご夫婦の感性が違う。
ご夫婦の金銭感覚が違う。
ご夫婦のインテリアの好みが違う。
ご夫婦のこだわりどころが違う。

そして、違いを確認することから、具体的なカタチに進んでいきます。

違いはあって当たり前です。

ではどのように折り合いをつけて家づくりをしたら良いのでしょうか?

設計士にもよく話をして下さい。
設計する人間は、全体のバランスの美を考えます。
これから先の暮らしの変化も考慮してプランをたてます。
全体の建築費も当然考えて仕様を絞り込みます。
ただ
建てたい方の100%言いなりの家は設計しないと思います。
そこにはプロとしてのこだわりもあります。

折り合いをつける家づくり。
ゆっくり考えてみましょう!
[PR]
by iepro | 2010-02-19 20:55 | 想い